29.Jan.2018

雲のゆくえ 1:青春

この8月にDVDがリリースされた、市川崑監督、幻のドキュメンタリー映画『青春』を鑑賞(初パッケージ化)。内容は、全国高校野球選手権大会の第50回記念大会を追ったもの(本大会前年の冬から全国各地の高校野球部でロケを敢行)。
高校野球はおろか、野球のルールさえよく理解していない私、タイトル『青春』だし、暑苦しい映画だったら嫌だな、と思いつつ、恐々観始めたのだけれど、そこは市川崑、淡々とした語りとグラフィカルな映像、スピード感あふれる編集にぐいぐい引き込まれた(山本直純の音楽も良かった)。高校野球も撮る人によってはこんなにモダンな映画になるんですね、という感じ。簡単にまとめると、『東京オリンピック』の高校野球版なので、『東京オリンピック』が好きなひとなら、きっとこちらも楽しめると思う。後からじんわりくるいい映画だった。

29.Jan.2018

雲のゆくえ 2:青春

この8月にDVDがリリースされた、市川崑監督、幻のドキュメンタリー映画『青春』を鑑賞(初パッケージ化)。内容は、全国高校野球選手権大会の第50回記念大会を追ったもの(本大会前年の冬から全国各地の高校野球部でロケを敢行)。
高校野球はおろか、野球のルールさえよく理解していない私、タイトル『青春』だし、暑苦しい映画だったら嫌だな、と思いつつ、恐々観始めたのだけれど、そこは市川崑、淡々とした語りとグラフィカルな映像、スピード感あふれる編集にぐいぐい引き込まれた(山本直純の音楽も良かった)。高校野球も撮る人によってはこんなにモダンな映画になるんですね、という感じ。簡単にまとめると、『東京オリンピック』の高校野球版なので、『東京オリンピック』が好きなひとなら、きっとこちらも楽しめると思う。後からじんわりくるいい映画だった。

29.Jan.2018

雲のゆくえ 3:青春

この8月にDVDがリリースされた、市川崑監督、幻のドキュメンタリー映画『青春』を鑑賞(初パッケージ化)。内容は、全国高校野球選手権大会の第50回記念大会を追ったもの(本大会前年の冬から全国各地の高校野球部でロケを敢行)。
高校野球はおろか、野球のルールさえよく理解していない私、タイトル『青春』だし、暑苦しい映画だったら嫌だな、と思いつつ、恐々観始めたのだけれど、そこは市川崑、淡々とした語りとグラフィカルな映像、スピード感あふれる編集にぐいぐい引き込まれた(山本直純の音楽も良かった)。高校野球も撮る人によってはこんなにモダンな映画になるんですね、という感じ。簡単にまとめると、『東京オリンピック』の高校野球版なので、『東京オリンピック』が好きなひとなら、きっとこちらも楽しめると思う。後からじんわりくるいい映画だった。

29.Jan.2018

雲のゆくえ 4:青春

この8月にDVDがリリースされた、市川崑監督、幻のドキュメンタリー映画『青春』を鑑賞(初パッケージ化)。内容は、全国高校野球選手権大会の第50回記念大会を追ったもの(本大会前年の冬から全国各地の高校野球部でロケを敢行)。
高校野球はおろか、野球のルールさえよく理解していない私、タイトル『青春』だし、暑苦しい映画だったら嫌だな、と思いつつ、恐々観始めたのだけれど、そこは市川崑、淡々とした語りとグラフィカルな映像、スピード感あふれる編集にぐいぐい引き込まれた(山本直純の音楽も良かった)。高校野球も撮る人によってはこんなにモダンな映画になるんですね、という感じ。簡単にまとめると、『東京オリンピック』の高校野球版なので、『東京オリンピック』が好きなひとなら、きっとこちらも楽しめると思う。後からじんわりくるいい映画だった。

29.Jan.2018

雲のゆくえ 5:青春

この8月にDVDがリリースされた、市川崑監督、幻のドキュメンタリー映画『青春』を鑑賞(初パッケージ化)。内容は、全国高校野球選手権大会の第50回記念大会を追ったもの(本大会前年の冬から全国各地の高校野球部でロケを敢行)。
高校野球はおろか、野球のルールさえよく理解していない私、タイトル『青春』だし、暑苦しい映画だったら嫌だな、と思いつつ、恐々観始めたのだけれど、そこは市川崑、淡々とした語りとグラフィカルな映像、スピード感あふれる編集にぐいぐい引き込まれた(山本直純の音楽も良かった)。高校野球も撮る人によってはこんなにモダンな映画になるんですね、という感じ。簡単にまとめると、『東京オリンピック』の高校野球版なので、『東京オリンピック』が好きなひとなら、きっとこちらも楽しめると思う。後からじんわりくるいい映画だった。

29.Jan.2018

雲のゆくえ 6:青春

この8月にDVDがリリースされた、市川崑監督、幻のドキュメンタリー映画『青春』を鑑賞(初パッケージ化)。内容は、全国高校野球選手権大会の第50回記念大会を追ったもの(本大会前年の冬から全国各地の高校野球部でロケを敢行)。
高校野球はおろか、野球のルールさえよく理解していない私、タイトル『青春』だし、暑苦しい映画だったら嫌だな、と思いつつ、恐々観始めたのだけれど、そこは市川崑、淡々とした語りとグラフィカルな映像、スピード感あふれる編集にぐいぐい引き込まれた(山本直純の音楽も良かった)。高校野球も撮る人によってはこんなにモダンな映画になるんですね、という感じ。簡単にまとめると、『東京オリンピック』の高校野球版なので、『東京オリンピック』が好きなひとなら、きっとこちらも楽しめると思う。後からじんわりくるいい映画だった。

29.Jan.2018

雲のゆくえ 7:青春

この8月にDVDがリリースされた、市川崑監督、幻のドキュメンタリー映画『青春』を鑑賞(初パッケージ化)。内容は、全国高校野球選手権大会の第50回記念大会を追ったもの(本大会前年の冬から全国各地の高校野球部でロケを敢行)。
高校野球はおろか、野球のルールさえよく理解していない私、タイトル『青春』だし、暑苦しい映画だったら嫌だな、と思いつつ、恐々観始めたのだけれど、そこは市川崑、淡々とした語りとグラフィカルな映像、スピード感あふれる編集にぐいぐい引き込まれた(山本直純の音楽も良かった)。高校野球も撮る人によってはこんなにモダンな映画になるんですね、という感じ。簡単にまとめると、『東京オリンピック』の高校野球版なので、『東京オリンピック』が好きなひとなら、きっとこちらも楽しめると思う。後からじんわりくるいい映画だった。

29.Jan.2018

雲のゆくえ 8:青春

この8月にDVDがリリースされた、市川崑監督、幻のドキュメンタリー映画『青春』を鑑賞(初パッケージ化)。内容は、全国高校野球選手権大会の第50回記念大会を追ったもの(本大会前年の冬から全国各地の高校野球部でロケを敢行)。
高校野球はおろか、野球のルールさえよく理解していない私、タイトル『青春』だし、暑苦しい映画だったら嫌だな、と思いつつ、恐々観始めたのだけれど、そこは市川崑、淡々とした語りとグラフィカルな映像、スピード感あふれる編集にぐいぐい引き込まれた(山本直純の音楽も良かった)。高校野球も撮る人によってはこんなにモダンな映画になるんですね、という感じ。簡単にまとめると、『東京オリンピック』の高校野球版なので、『東京オリンピック』が好きなひとなら、きっとこちらも楽しめると思う。後からじんわりくるいい映画だった。

29.Jan.2018

雲のゆくえ 9:青春

この8月にDVDがリリースされた、市川崑監督、幻のドキュメンタリー映画『青春』を鑑賞(初パッケージ化)。内容は、全国高校野球選手権大会の第50回記念大会を追ったもの(本大会前年の冬から全国各地の高校野球部でロケを敢行)。
高校野球はおろか、野球のルールさえよく理解していない私、タイトル『青春』だし、暑苦しい映画だったら嫌だな、と思いつつ、恐々観始めたのだけれど、そこは市川崑、淡々とした語りとグラフィカルな映像、スピード感あふれる編集にぐいぐい引き込まれた(山本直純の音楽も良かった)。高校野球も撮る人によってはこんなにモダンな映画になるんですね、という感じ。簡単にまとめると、『東京オリンピック』の高校野球版なので、『東京オリンピック』が好きなひとなら、きっとこちらも楽しめると思う。後からじんわりくるいい映画だった。

29.Jan.2018

雲のゆくえ 10:青春

この8月にDVDがリリースされた、市川崑監督、幻のドキュメンタリー映画『青春』を鑑賞(初パッケージ化)。内容は、全国高校野球選手権大会の第50回記念大会を追ったもの(本大会前年の冬から全国各地の高校野球部でロケを敢行)。
高校野球はおろか、野球のルールさえよく理解していない私、タイトル『青春』だし、暑苦しい映画だったら嫌だな、と思いつつ、恐々観始めたのだけれど、そこは市川崑、淡々とした語りとグラフィカルな映像、スピード感あふれる編集にぐいぐい引き込まれた(山本直純の音楽も良かった)。高校野球も撮る人によってはこんなにモダンな映画になるんですね、という感じ。簡単にまとめると、『東京オリンピック』の高校野球版なので、『東京オリンピック』が好きなひとなら、きっとこちらも楽しめると思う。後からじんわりくるいい映画だった。

29.Jan.2018

雲のゆくえ 11:青春

この8月にDVDがリリースされた、市川崑監督、幻のドキュメンタリー映画『青春』を鑑賞(初パッケージ化)。内容は、全国高校野球選手権大会の第50回記念大会を追ったもの(本大会前年の冬から全国各地の高校野球部でロケを敢行)。
高校野球はおろか、野球のルールさえよく理解していない私、タイトル『青春』だし、暑苦しい映画だったら嫌だな、と思いつつ、恐々観始めたのだけれど、そこは市川崑、淡々とした語りとグラフィカルな映像、スピード感あふれる編集にぐいぐい引き込まれた(山本直純の音楽も良かった)。高校野球も撮る人によってはこんなにモダンな映画になるんですね、という感じ。簡単にまとめると、『東京オリンピック』の高校野球版なので、『東京オリンピック』が好きなひとなら、きっとこちらも楽しめると思う。後からじんわりくるいい映画だった。

26.Jan.2018

雲のゆくえ 12:青春

この8月にDVDがリリースされた、市川崑監督、幻のドキュメンタリー映画『青春』を鑑賞(初パッケージ化)。内容は、全国高校野球選手権大会の第50回記念大会を追ったもの(本大会前年の冬から全国各地の高校野球部でロケを敢行)。
高校野球はおろか、野球のルールさえよく理解していない私、タイトル『青春』だし、暑苦しい映画だったら嫌だな、と思いつつ、恐々観始めたのだけれど、そこは市川崑、淡々とした語りとグラフィカルな映像、スピード感あふれる編集にぐいぐい引き込まれた(山本直純の音楽も良かった)。高校野球も撮る人によってはこんなにモダンな映画になるんですね、という感じ。簡単にまとめると、『東京オリンピック』の高校野球版なので、『東京オリンピック』が好きなひとなら、きっとこちらも楽しめると思う。後からじんわりくるいい映画だった。